急に腕があがらない!激痛が走る四十肩の改善方法

日本セラピストスクール コラム
トップ>>コラム>>急に腕があがらない!激痛が走る四十肩の改善方法

温めるべき?冷やすべき?

普通の肩こりは筋肉疲労によって起こりますが、四十肩は40代以降の人に起こりやすい肩関節の周りに起こる炎症です。
この場合温めればいいのか?冷やすべきなのか?迷うところだと思います。

基本的には肩関節を温める事で痛みを改善出来ます。
しかし急激な激痛を起こしてすぐの場合は炎症を鎮める為に冷やした方がいい場合もありますので、以下のポイントを目安に判断してみましょう。


【冷やす】
・肩関節周辺が熱を持っている
・ズキズキと激しい痛みが続く
・夜眠れない程の痛みがある
ただし冷やすのはあくまで炎症を鎮めるためなので大体3〜4日、長くても一週間に留めましょう。

【温める】
・痛みは少ないが肩や腕があがらない
・鈍い痛みが続く
・肩を動かすと違和感がある
熱いお湯に浸したタオルをしぼって肩関節を包むようにしてあげると痛みが改善します。
市販の温湿布も効果的です。

ストレッチで筋肉をほぐす

激しい痛みがある時は安静にしておくのが大事ですが、回復期に向かいだしたら運動によりこわばった筋肉をほぐしていく と四十肩が改善していきます。

お風呂あがりに深呼吸しながらゆっくりとストレッチを行うと筋肉に血流や酸素が供給され、回復を促進し鈍い痛みを改善します。
手軽に出来て続けやすいストレッチとしておすすめなのが、腕を上にいっぱいに伸ばしバンザイする事。
これだけでも肩から背中にかけての筋肉をほぐすことが出来る
腕を伸ばしきった状態から時間をかけて元の姿勢に戻していき筋肉を緩める事を意識する
のがコツです。

デスクワークなど、長時間同じ姿勢をとることの多い人は合間の時間にこのストレッチを取り入れるだけでも肩こりや四十肩の予防になります。

整体・マッサージ

整体やマッサージに通って自然治癒力を高めると四十肩の治りが早くなります。

四十肩の原因には日頃の姿勢や運動不足により骨格のバランスが崩れているからとも考えられます。
つまり四十肩を根本から直していくのであれば、ただ肩関節の炎症を鎮めるだけではなく、 普段の姿勢を改善したり肩甲骨や鎖骨などを正常な位置に戻したりしてあげる必要があるのです。

整体やマッサージではこの骨格や筋肉を正常なバランスにしてくれます。
更にそれにより血流が全身にしっかり巡るようになり四十肩の炎症を引き起こしている炭酸ガスや老廃物が流れて痛みが改善されます。
四十肩の改善に薬や湿布以上に整体やマッサージが効くという人も少なくありません。

食生活から改善

意外と知られていませんが、四十肩の原因として食事の内容も大きく影響しています。

肉や魚・鶏卵・乳製品など動物性の食品、お酒や甘い物の摂り過ぎは四十肩を引き起こしやすくなると考えられています。
四十肩の改善の為にはこれらの食品を摂り過ぎないように意識してみるだけでも症状の改善が早くなります。

そして四十肩改善の為に積極的に摂りたいのがコラーゲンとタンパク質を多く含んだ食品です。
タンパク質は筋肉を構成する主成分、コラーゲンは腱の原材料となっている成分です。
コラーゲンは鶏肉の皮や軟骨・鮭・カレイ・牛すじ・豚足などに多く含まれています。

コラーゲンを含む食品はクセの強いものが多いですが、煮込んでスープにするとより効果的にコラーゲンが摂取出来て食べやすくなるのでおすすめです。
学校の資料請求はこちら

基本コース

1日講習

総合コース

就職・開業をサポート

卒業後も安心のバックアップ体制

 整体スクールを卒業後に独立開業をお考えの方には、基礎から運営のノウハウ(サロン開設、集客、経営方法など)を責任指導致します。
 就職希望の方には多くの整体施設運営会社や提携接骨院、直営・提携のサロンなどを紹介いたします。

見学・無料体験随時受付中

 まずはスクールの入学案内をご請求ください。無料でお送りいたします。
 入学案内を見て分からないことや質問等がありましたら、お気軽に学校までお越しください。 いつでも授業の様子を見学していただけます。
 またご希望の方には、無料で施術体験をしていただくことができます。これから学ぶ施術がどのようなものなのか、ご自身で体験なさってください。
 なお体験をご希望の際は、前もってご連絡をいただけると助かります。

学校の資料請求はこちら

いつからでも始められます!

入学随時受付中です。ご都合の良いときにいつでも授業を受けられます。

ページトップへ ▲ |   トップ | 学校詳細 | コース紹介 | 各校所在地 | 資料請求 | よくあるご質問 | お問合わせ
  全国整体療法協同組合 | 日本セラピスト協会 | 就職先受付 | サイトマップ | リンク