うつ病の症状改善には、整体で体へのアプローチも可能

日本セラピストスクール コラム
トップ>>コラム>>うつ病の症状改善には、整体で体へのアプローチも可能

このエントリーをはてなブックマークに追加

うつ病の症状改善には、整体で体へのアプローチも可能!

ひどく気分が落ち込む、やる気が出ない、そんな症状で長年悩まされていませんか?
うつ(鬱)病で悩まされている人は、年々増加傾向にあります。
厚生労働省の調べでは、平成20年度に、100万人を突破しました。

しかし、うつ病は精神科だけの治療範囲ではありません。
整体でも、うつ病の症状改善のアプローチが可能です。
うつ病の説明と共に、どのようなアプローチがあるかご紹介していきましょう。

うつ病とは?


うつ病の一番の原因は、ストレスの溜めこみすぎ
と言えます。
他の原因としては、責任感が強い、仕事熱心、几帳面などの性格や、遺伝、社会環境の変化なども考えられます。

うつ病と診断される目安として、次にあげる症状が2週間以上続いている、ということがあります。

2週間以上、しかも1日中絶え間なく症状を感じられている場合は、うつ病の症状である可能性が高いです。

例えば、気分が重い、眠れない、イライラし落ち着かない、自分に価値が見いだせない、死にたくなる、疲れやすい、動悸、めまい、食欲がない、などがあげられます。


また周囲から、表情が暗い、反応が遅い、飲酒量が増えた、涙もろくなった、落ち着かないなどと言われた場合は、うつ症状かもしれません。

一時的な落ち込みなどとは区別しにくいですが、放置してしまいうつ病の症状が進行してしまうと、治すのに長い治療が必要になってしまいます
なので、軽度のうちにサインに気づくことが必要です。

うつ病の段階とは?

うつ症状には、4段階あります。初期であればリフレッシュすることでうつ病へと進まずに済む場合もありますので、早い段階で気づくことが必要です。

早期のうつ症状の場合
うつ症状までいかないが、なんとなく上手くいかない、すべきことに困難を感じる状態です。
リフレッシュすることで症状の改善が可能です。

軽度のうつ症状の場合
 やるべきことが非常に困難ではあるが、何とかできなくはない状態です。
会社員ならば仕事を何とかこなせる、主婦であれば家事が何とか出来る、という状態になります。

中度のうつ症状の場合
 やるべきこと(仕事や家事)が出来ない状態です。

重度のうつ症状の場合
 入浴や歯磨きという日常生活すら出来ない状態です。

中度や重度のうつ状態になってしまうと、リフレッシュすれば体調が回復するというレベルではなくなってしまいます。
少しでも気になった場合は、病院の精神科や精神神経科、メンタルクリニックで治療を受けるようにしましょう。

うつ病を体の病気と捉えると

うつ病を、精神面での回復を図ると精神科での治療になりますが、体からの回復を図る場合は、意外に思われるかもしれませんが整体が効果的な場合があります

整体では頭蓋骨調整や内臓調整などで、うつ症状の改善を図ります
整体によって血液が正常に流れ、細胞で正常にエネルギーが生成されることで、ホルモンバランスが保たれるようになります。
このような経過をたどることで、うつ症状が改善すると考えられています。

しかし、整体で体調を回復させても精神の状態が回復しない場合は、カウンセリングなどの精神面からのアプローチが必要になってきます。
精神科などに抵抗がある場合は、整体などで体を整えてみるという方法があるということも、覚えておいて下さいね。
学校の資料請求はこちら

基本コース

1日講習

総合コース

就職・開業をサポート

卒業後も安心のバックアップ体制

 整体スクールを卒業後に独立開業をお考えの方には、基礎から運営のノウハウ(サロン開設、集客、経営方法など)を責任指導致します。
 就職希望の方には多くの整体施設運営会社や提携接骨院、直営・提携のサロンなどを紹介いたします。

見学・無料体験随時受付中

 まずはスクールの入学案内をご請求ください。無料でお送りいたします。
 入学案内を見て分からないことや質問等がありましたら、お気軽に学校までお越しください。 いつでも授業の様子を見学していただけます。
 またご希望の方には、無料で施術体験をしていただくことができます。これから学ぶ施術がどのようなものなのか、ご自身で体験なさってください。
 なお体験をご希望の際は、前もってご連絡をいただけると助かります。

学校の資料請求はこちら

いつからでも始められます!

入学随時受付中です。ご都合の良いときにいつでも授業を受けられます。

ページトップへ ▲ |   トップ | 学校詳細 | コース紹介 | 各校所在地 | 資料請求 | よくあるご質問 | お問合わせ
  全国整体療法協同組合 | 日本セラピスト協会 | 就職先受付 | サイトマップ | リンク