腰痛に有効な薬や対症療法

日本セラピストスクール コラム
トップ>>コラム2>>腰痛に有効な薬や対症療法
このエントリーをはてなブックマークに追加

腰痛に有効な薬や対症療法

筋肉疲労による腰痛症であれば、整体やマッサージ・ストレッチなどが効果的で多くの場合痛みをやわらげたり改善したりすることが期待できます。
しかしそれ以外の原因で起こる腰痛の場合、日常生活や仕事に影響のある腰や足の神経の痛みを完全に無くすことは難しいものです。
鎮痛剤は作用が大きいほど副作用も大きく、副作用で日常生活に支障をきたす場合もあります。

ひどい腰痛に対してはペインクリニックや麻酔科で行われる、トリガーポイントの麻酔やブロック注射がありますが、この場合は一時的に完全に痛みが消えます。
人によってはその効果が次第に長くなり、最終的には半永久的に痛みが無くなります。
医者側としては半永久的に痛みを無くすことを目的としていますが、なかなか上手くいかない場合もあり難しいのが現状です。
これらの薬やブロック注射は手術前と手術待ち、保存療法の時にも使われます。

「テルネリン」
中枢神経系薬剤として骨格筋弛緩剤(筋弛緩剤)があり、テルネリン(一般名:チザニジン塩酸塩錠)などで、筋肉の緊張を抑えて腰の筋肉のコリや痛みに効果があります。

「オパルモン」
手術適応にならなかった場合は保存療法として、コルセットの着用やプロスタグランディンE1でもある、オパルモン(一般名:リマプロスト)により、抹消血管の拡張を図ることで血流改善と筋肉や神経への酸素供給を行うことで腰痛が改善されます。腰痛の改善とともに間欠性跛行も改善されます。

「SI-6603」
椎間板ヘルニアの治療薬としてSI-6603(一般名:コンドリアーゼ)があり、椎間板中心部の髄核(GAG)を特異的に分解する酵素であり、髄核が縮小することで神経の圧迫を抑える効果があります。タンパク質を分解しないため他の組織に影響はないとされ、手術に相当する効果が得られると言われています。

「リリカカプセル」
精神的なストレスによって起こる神経を刺激する神経痛に対しては、神経障害性疼痛・線維筋痛症の薬として、リリカカプセル(一般名:プレガバリンカプセル)が使われますが、副作用としてめまい、ふらつき、傾眠などがあります。

「SNRI・ベンゾジアゼピン系」
抗鬱剤・抗不安剤は精神的なストレスからくる痛み、神経への刺激による神経痛に効きます。痛みをブロックする下行性疼痛制御系を活性化して、ストレスによる痛みを和らげる効果があります。主に処方されるデパス(一般名:エチゾラム)は効果を感じる人もいれば副作用しか感じない人もいるため、効果については個人差の大きい薬ですが、漫然と処方している病院もあるようです。

「トラムセット」
弱オピオイド+アセトアミノフェンの合剤で、麻薬系でもあるため強力な鎮痛効果がありますが、副作用も大きなものになり、ろれつが回らない、思考がまとまらないなど日常生活に支障が出る場合があります。

「トリガーポイント注射」
腰痛に関わっているトリガーポイントに対して、キシロカインの麻酔薬を筋肉注射することで腰痛を抑えることができます。人によって異なる鎮痛効果ですが、その効果が続く期間も個人差が大きくなっています。完全に痛みが取れるケースもあります。

「神経ブロック」
ペインクリニックで最も行われている方法で、腰椎にキシロカイン(+ステロイド)の注射をすることで、痛みの伝達経路を遮断する。これを1週間に1〜2回のペースで続けることによって次第に痛みのなくなる期間が長くなっていくというもの。人によっては半永久的に痛みがなくなることもありますが、まったく効果がないという人もいます。ペインクリニックの治療費も高価なだけに毎週通うことも困難になってきます。

学校の資料請求はこちら

基本コース

1日講習

総合コース

就職・開業をサポート

卒業後も安心のバックアップ体制

 整体スクールを卒業後に独立開業をお考えの方には、基礎から運営のノウハウ(サロン開設、集客、経営方法など)を責任指導致します。
 就職希望の方には多くの整体施設運営会社や提携接骨院、直営・提携のサロンなどを紹介いたします。

見学・無料体験随時受付中

 まずはスクールの入学案内をご請求ください。無料でお送りいたします。
 入学案内を見て分からないことや質問等がありましたら、お気軽に学校までお越しください。 いつでも授業の様子を見学していただけます。
 またご希望の方には、無料で施術体験をしていただくことができます。これから学ぶ施術がどのようなものなのか、ご自身で体験なさってください。
 なお体験をご希望の際は、前もってご連絡をいただけると助かります。

学校の資料請求はこちら

いつからでも始められます!

入学随時受付中です。ご都合の良いときにいつでも授業を受けられます。

ページトップへ ▲ |   トップ | 学校詳細 | コース紹介 | 各校所在地 | 資料請求 | よくあるご質問 | お問合わせ
  全国整体療法協同組合 | 日本セラピスト協会 | 就職先受付 | サイトマップ | リンク