つらい肩こりをツボ押しでやわらげる

日本セラピストスクール コラム
トップ>>コラム2>>つらい肩こりをツボ押しでやわらげる
このエントリーをはてなブックマークに追加

肩こりツボ押し対策のお勧め

肩こりがつらい時には、皆さんはどの様に対処されていますか?自分で肩を揉んでも、揉んでいる腕の方の肩が余計につかれてしまいますし、上手な整体院などに行けば楽になりますが、忙しいとなかなか時間が取れないかもしれません。
それでは、自力で、簡単でお金もかけずに肩こりを和らげるために、たった4か所のツボを覚えて、そのツボを押してみるのは如何でしょうか。

効果バツグン!?お勧めのツボ4選

・「百会(ひゃくえ)」:頭の頂点にあるツボです。自律神経に働きかけて、血液の流れを促進してくれる効果があります。
百会の位置ですが、頭蓋骨の継ぎ目ですので、頭のてっぺん辺りを指で押してみて、ブヨリッと少し沈む部分がこのツボになります。
気持ちいいと感じる力加減で、グット押して下さい。頭は骨で固い、とのイメージを持たれる方が多いのですが、実は骨のまわりに筋肉もあれば血管もあり、老廃物の滞りによる浮腫みもあります。
百会は、始めのうちは押してもほとんど沈みこまないかもしれませんが、何度も繰り返し、刺激によって老廃物が流れ去ることで、少しずつ柔らかくなっていきます。

・「天柱」:首の裏側に左右2つあるツボで、様々な効果がある万能のツボとして知られています。
その効果の中に、血行促進や首のコリの解消や、眼精疲労の回復があります。
肩こりが目の疲れにつながる症例もありますので有難いツボです。
探し方ですが、髪の生え際を押しながら触っていくと、首の後ろには左右に大きな筋肉が通っているのが解ると思います。
その筋肉の外側のくぼみが天柱の場所です。 押し方ですが、ぐっとゆっくり指を押しこんで数秒とめて離し、また押しこむ、これを繰り返してみて下さい。
痛い、もしくは痛気持ちいいかもしれませんが、我慢してしっかりと刺激してあげて下さい。

・「肩井(けんせい)」:こちらは肩の左右にある、肩こり解消用の定番のツボです。
ただし、見つけ方が少し難しいです。頸椎7番、首の骨を触ってみて、一番出っ張っている場所と肩先とを線で結んだ中間部分、または、乳首から上に真っすぐに進み、そのまま肩を乗り越えたところにある筋肉の、一番盛り上がった処になります。
押し方ですが、あまりグリグリト強く押しすぎずに、時間をかけてほぐしてみて下さい。このツボがほぐされることで、肩全体の筋肉も緊張がほどけます。
このツボにはお灸もお勧めです。お灸での効果があるツボといわれているのと、揉む腕側の肩の負担を減らすことができるからです。

・「手三里」:こちらは、腕にあるのに、不思議なほど肩こりに即効力が期待できるツボです。
ツボの探し方ですが、肩が凝っている時に押すとかなり痛みを感じますので、簡単に正しい場所を見つけられると思います。
握りこぶしを小指を下に机において、下腕に力を入れてみて下さい。盛り上がった筋肉の外側で、肘からは4cmほど拳側に離れた場所にあります。
その周辺を押してみると痛い場所があると思います。押しても余り痛く感じなくなるまでしっかりと押してあげて下さい。
移動中や仕事中でも気軽に押せる場所にあるので、すき間時間を利用して気軽に押せるのも、手三里の有難いところです。

おわりに

以上、肩こりに効果のある4つのツボの場所と効果、押し方をご説明しました。
ツボを押すことで血流が改善され、コリがやわらぎます。
ただし肩こりの根本的な原因を解消しなければ、いくら揉んでもツボを押ししても、また肩が凝って、また揉んで押して、、、との繰り返しになってしまいますので、肩こりでひどく悩まれている方には、 最終的にはプロの手による根本治療が必要ではないかと思います。
ですが、つらい時には是非これらの4つのツボを利用して、症状を和らげてみて下さい。

学校の資料請求はこちら

基本コース

1日講習

総合コース

就職・開業をサポート

卒業後も安心のバックアップ体制

 整体スクールを卒業後に独立開業をお考えの方には、基礎から運営のノウハウ(サロン開設、集客、経営方法など)を責任指導致します。
 就職希望の方には多くの整体施設運営会社や提携接骨院、直営・提携のサロンなどを紹介いたします。

見学・無料体験随時受付中

 まずはスクールの入学案内をご請求ください。無料でお送りいたします。
 入学案内を見て分からないことや質問等がありましたら、お気軽に学校までお越しください。 いつでも授業の様子を見学していただけます。
 またご希望の方には、無料で施術体験をしていただくことができます。これから学ぶ施術がどのようなものなのか、ご自身で体験なさってください。
 なお体験をご希望の際は、前もってご連絡をいただけると助かります。

学校の資料請求はこちら

いつからでも始められます!

入学随時受付中です。ご都合の良いときにいつでも授業を受けられます。

ページトップへ ▲ |   トップ | 学校詳細 | コース紹介 | 各校所在地 | 資料請求 | よくあるご質問 | お問合わせ
  全国整体療法協同組合 | 日本セラピスト協会 | 就職先受付 | サイトマップ | リンク